俳優・声優なるサイト エデュパ

声優・俳優になれる専門学校、プロダクション、
劇団を見つけてデビューしよう!

エデュパ公式Twitter
エデュパ公式Facebook
  • お役立ちコンテンツ
homeお役立ちコンテンツ>おたすけ先生の芸能界情熱講座『進路の決め手』

おたすけ先生の芸能界情熱講座『進路の決め手』

 

登場人物
えぱ子
声優をめざす女子高生。がんばりやさん。
ユメノリ
アルバイトをしながら夢を追いかけている。
おたすけ先生
2人の悩みを解決してくれる。親切だけどちょっと頼りない。
 第2回 学校と養成所とはどう違うの??
おはようございます。エデュパ進路指導のおたすけ先生です。
おはようございます。先週の授業はとてもよく分かりました。でも、あのときは専門学校に行こうと思ったんですが、プロダクションで活躍する先輩がいて、プロダクションの養成所もいいかな、なんて迷ってきました。
何だよ! 「まず勉強します」とか言わなかった?
言ったわよ! でも、早くデビューしたい気持ちもあるの。
甘いなあ!
なによ、えらそうに。
先生にもしゃべらせてください。学校と養成所は似ているけどいろいろ違うんだ。まず、学校と一口に言っても、専門学校も大学もある。また会社の運営する学校もある。
どこが有利ですか?
俳優や声優は、資格試験はないし、どこが有利ということはまったく無いです。
ですよね。実力の世界だからね。やっぱり、プロダクションの養成所だな。
最初から実力なんて誰もありません。学校でも養成所でも基礎は学べます。でも、ポイントはプロダクションや劇団に所属すること。所属している人に仕事が来るんだ。
じゃ、やっぱり養成所に行った方が近道ですか?
へえー、えぱ子が近道ねえ!?
そう、わたしは近道! ユメノリは、寄り道!
先生にもしゃべらせてください。確かに、プロダクションや劇団に行くなら、そこの養成所が距離は近いね。でも、どこを選ぶかは将来にとても大事なんだ。選ぶ力や競えるスキルを専門学校や大学で身につけてからでも十分です。「急がば回れ」です。焦る必要はありませんが、どっちが向いているか、自分を研究してください。
レッスン内容が学校と養成所では違いますか?
基礎については同じです。ただ、学校は、生徒の将来の方向性がいろいろですから、カリキュラムの幅がありますし、特定の主義や考え方では教育しません。一方、プロダクションや劇団は、自らの戦力になる人を育てるのが目的ですから、その団体に合った考えや、やり方を教えます。また、育てながら、選別して落とすこともします。
学費も違いますよね?
学費はレッスンの日数、時間などで違いますから、単に高い安いでは分かりません。
その違いはどうすれば分かりますか?
エデュパなどのネットなどで調べれば分かります。さらに、学校やプロダクション、劇団からパンフレットを取り寄せるといいです。
まだどこに行くか決めてないから。
応募じゃないよ。どこにするか決めるために取り寄せるんだよ。まず、第1回目というつもりでいいんです。はじめがあるから、次があるんです。
じゃぁさっそく、専門学校をいくつか取り寄せてみます。
プロダクションを思い切って全請求しちゃおうかな!
ネットを見るのと違って、パンフレットの入った封筒が届くと、何かテンションが上がりますよ。ついに進路の第一歩が始まりましたね。

過去の講座


このページの先頭へ